森七菜の母親は毒親なのか?事務所移籍騒動に大いに絡んでいた!

こんにちは!Fai(ふぁい)です!

このところ女優の森七菜さんの事務所問題が世間を賑わせていますよね。

お世話になっていた事務所、ARBRE(アーブル)から急にソニー・ミュージック・アーティスツ(SMA)と業務提携しました。

突然の移籍劇やインスタ削除などこれまでに多くの報道がありましたが、実はこの移籍には森さんの母親が関わっていたそうです。

今回はその森さんの母親がどのような人なのかについてまとめたいと思います。

スポンサーリンク

森七菜の母親が毒親?

森七菜さんの母親が毒親と呼ばれてしまうのは何故なのでしょうか?

それは森さんの芸能活動に関してかなり干渉しているところです。

いくつかの毒親と思われるエピソードをご紹介します。

森七菜の母親がステージママ?

実は森さんのご両親は離婚しており、芸能活動をする前は母親の実家である大分県で暮らしていたそうです。

そして高校卒業するまでは東京と大分を行き来しながら芸能活動をしていました。

その後卒業してからは家族みんなで東京に上京したそうです。

その上京後から森さんの仕事場へ足を運ぶようになりました。

「森は過去のインタビューで両親の離婚を明かしており、その母親が多忙な娘を心配してか、東京にやって来たそうなんです。それ自体は何ら不思議ではなく、決して悪い話ではないものの、関係者の間では、森の母親の“現場介入”が問題視されているといいます」

引用元:https://www.cyzowoman.com/2021/01/post_320049_1.html より引用

たまたま撮影現場が近くで…とか初めての撮影で…というならありそうですが、森さんの母親はいつも撮影現場に姿を現していたようなんです。

そこではこのようなことをされていました。

なんのアポもなくテレビ番組の撮影現場に訪れ、スタッフや共演者に挨拶をしたり、雑談をしていたという。

「いくら身内とはいえ、部外者であることに変わりないだけに、周囲も扱いに困っているようです。森の所属事務所関係者は、申し訳なさそうに、現場スタッフたちに頭を下げていたみたいですが」

引用元:https://www.cyzowoman.com/2021/01/post_320049_1.html より引用

いきなり女優のお母さんといえどこのような行動をし始めたら現場としても困っちゃいますよね。

もし自分だと考えたら「お母さんやめてよ!」などと恥ずかしくて思っちゃうと思うんですが、森さんは思わないのでしょうか。

さらに森さんの母親はとどまることを知らず…。

「雑談ならまだしも、関係者と連絡先を交換しようと持ちかけることもあったそうで、現場で物議を醸していたとか。母親に撮影スケジュールを伝えたのは、おそらく森本人でしょうね。森のマネジャーは、母親の言動に困り果てている様子でした」

「例えば、娘の共演者と連絡先を交換したことで、そのタレントが所属する事務所とトラブルに発展する可能性もあるし、そもそも『連絡先交換を持ちかける』時点で、いい顔をしない人もいるでしょう。そうなった場合、結局、損をするのは森本人。事務所の説得によって、なんとか“親離れ”をしてくれればいいのですが」

引用元:https://www.cyzowoman.com/2021/01/post_320049_1.html より引用

これを読む限り、かなり森さんの母親は舞い上がっている印象ですね…(笑)

あくまで娘が芸能人であるわけで、母親は現場に必要ない上に共演者の連絡先を聞くなんてなかなかやらないしやれないですよね。

娘のイメージを考えたらできることじゃないですよね。

このような出来事から「ステージママ」と呼ばれるようになったのだと考えられますね。

森七菜の母親はドラマ内容に口出ししてきた?

もはや事務所のマネージャーよりも森さんと共に仕事をし始めた母親はこのようなことも言い出しました。

森がヒロイン役で主演した「この恋あたためますか」での出来事。「制作サイドは森の入浴シーンを入れたかったが、事務所サイドから『母親からきつくダメと言われているので…』とNGを出されて、結局、足湯だけのシーンになった」

引用元:Yahoo!ニュース より引用

これは…もはや母親の意向に事務所も従わざるをえない状況だったことが伺えますね。

もちろん全てがこの報道通りかはわかりませんが、移籍騒動やら様々な報道を見ている限り信憑性は高いです。

娘の売り出し方を自分の思い通りにしたいのでしょうか。

ただあまりにもそれが強すぎると逆に森さんのことを扱いづらいと感じられてしまいますし、こういう報道ばかりでイメージも変わってしまいますし、あまり良い方法とは思いにくいですね、個人的には…(;^ω^)

森七菜の母親が事務所移籍には絡んでいた

そして森さんが今まで所属してお世話になっていた事務所ARBRE(アーブル)からソニー・ミュージック・アーティスツ(SMA)に移籍問題にも母親が関わっていたとされています。

気になるのは森の母親の動き。撮影現場にちょくちょく顔を出し、マネジメント方針にも口を出す〝ステージママ〟として有名なのですが、他事務所の関係者と連絡先を交換する場面が度々、目撃されているんですよ。今後の活動について助言を求めていたようで、『SMA』の幹部にも著名プロデューサーを介して相談があったといいます。人気女優に相応しい待遇を求める家族側と、弱小事務所の未来も考えねばならないA氏との間に溝ができてしまったのではないか」

引用元:Yahoo!ニュース より引用

この上記に出てくる「A氏」という方はARBRE(アーブル)の方で、森さんをスカウトした女性のことです。

ソニーに比べてアーブルは芸能事務所として弱いため、森さんの母親はきちんとした待遇を受けられるソニーに移籍したかったのではないでしょうか。

そのため、関係者と連絡を取り移籍の方向にもっていったと考えられます。

確かに人気女優が弱い事務所にいると、待遇などに違いは出てくるので、森さんサイドの気持ちもわからなくもありません。

しかし、ここまで森さんを有名にしてくれたのはあくまでもアーブルであるのに、このように人気になったからといってあっさり事務所を辞めてしまうのはいかがなものかとも思いますが…。

今までお世話になった事務所に対してもう少し時間をかけて話し合いはできなかったのでしょうか…。

そしてこういう報道に森さん本人が全然でてこないですよね。

森さんはおそらく母親の意見に賛成で、母親の言うことが一番だと思っているのかもしれませんね。

森七菜の母親に対してのみんなの声

この森さんの母親の行動に対する意見も一部ですがご紹介します。

実際の事情は分からないが、おそらく双方の立場で正義があるのでしょう。

ただ、売れるまで面倒を見てくれた弱小事務所を切ったというイメージが…

引用元:Yahooニュース より引用

母子の家庭で子供が売れてくると母親が勘違いして出てくるパターンが多い。りえママのように娘を客観的にプロデュースする力がある訳でもなくただの素人。宮沢りえがサンタフェで脱いだ写真集は芸術的に美しかったし衝撃を与えた。一方恋あたでは温泉での入浴シーンに文句をつけ足湯シーンになったそうで。森の今後は母親が芸能活動に関わってくるかどうかできまるかもね。

引用元:Yahooニュース より引用

せめて契約満了まで前事務所に所属するべきでした。それが社会人としての筋を通すと言う事ではないのかな。これからなのに悪いイメージがついてしまって残念です。

引用元:Yahooニュース より引用

やはり、母親のこの行動が真実であればちょっとどうなんだろう、と思う意見はありますね。

全てが報道通りではないにせよ、このようなイメージがついてしまう森さんの今後はどうなるのでしょうか。

まとめ

今回は森七菜さんの母親のことについてまとめました。

毒親…というほどの毒はないかもしれませんが、あまり行き過ぎた行動を親がしてしまうのは子供にとっていいことばかりではないので程ほどが良いかと思います。

森さんのイメージがこの騒動によって結構変わってしまった方もいると思いますが、今後の彼女の動向も注目していきたいですね。

まだ若い女優さんですし、是非ともお母さんがいなくても頑張ってもらいたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!それではまたっ!(゚∀゚)

コメント

タイトルとURLをコピーしました